看護師向け

【看護師】勉強方法オススメ3選

皆さん、こんにちは!

桜も満開で、気温が暖かくなった外を歩いていると、なぜか懐かしい気分になってるアラサー現役看護師です。

さて、最近よくこんな質問をいただきます。

ナースちゃん
ナースちゃん
先輩〜!何が理解できてて、何が理解できてないか分からないし、その前に勉強方法が分かりません。泣
アラサー看護師
アラサー看護師
勉強方法って難しいよね。勉強方法って何種類もあるから大事なことは自分に合った勉強方法を見つけることだよ!だから、今日は私がやっている勉強方法を紹介するね!
ナースちゃん
ナースちゃん
ありがとうございます!泣

勉強方法を話すその前に...

今回このブログを見にきてくださっている方は、

  • 看護師経験年数は増えているのに知識が増えている気がしない
  • 分かっているようで、詳しいとのろまで理解できてない
  • 周りと比べて焦りを感じる

このような悩みを持たれている方が多いのではないかと思います。

知識が足りないままで働くという状況は単純に不安ですよね。

その気持ちすごく分かります。

ただ、知識は数日で一気に身につけることができるわけではありません。

日頃から勉強を習慣にすることが、知識を増やす最短のルートだということを忘れてはいけません。

その中でも、このようなブログに辿り着いた勉強熱心な皆さんは本当にすごいと思います。

一緒に頑張りましょう!

では、本題に入っていきます!

勉強方法①

まず1つ目に紹介するのが、実際に受け持った患者様を振り返る勉強方法です。

大半の患者様は

①現病歴

②今回の病名

③現在の状況

という流れがあると思います。

現病歴が今の疾患に影響を与えていることもあるので、

一連の流れを振り返るにはそれぞれの疾患の知識も深めなければいけません。

私が実際に振り返るときのノートです。

少し見にくいですが真ん中にA氏の背景、そこから現病歴、現在の状況を関連図のように線を繋げていきます。

頭の中も整理できますし、かなりオススメです。

勉強方法②

2つ目は、仕事中に分からないことはメモを取り復習するです。

薬等であれば、本もしくは電カルですぐに調べることを繰り返していけば自然と覚えていきます。

略語や医療用語は調べて復習するだけで、翌日から先輩や先生方が話している内容が分かるようになるので、

嬉しい気持ちが実感できると思います。

勉強方法③

3つ目はSNSを活用するということです。

現代っぽいですよね。笑

InstagramやTwitterで医療の内容を発信されている方が沢山います。

毎日何気なく見ているSNSの情報の中に医療の内容が入っていても苦痛にはなりませんよね。

何より有益な情報が沢山あります。

私が実際にフォローしている方々を添付しておきますので是非見てみてください。

①未熟者ICU看護師
病棟〜ICU領域までためになる投稿を沢山載せてくれてます。

②はっしーナースのメモ帳

臨床で必要な知識を多岐に渡って紹介してくれてます。

③薬剤師キクオ@ブロガー

薬剤師さんは強い味方です。「へぇ〜そうなんだ!」という内容ばかりです。

以上がオススメのSNSの方々でした。

最後に

今回は私がオススメする勉強方法3選でした。

学習が苦痛にならないような勉強方法が見つかれば良いなと思ってます。

色んな勉強方法を試して自身に合うものを見つけてみてくださいね!

では、今日はこのくらいで失礼します。

素敵な1日をお過ごしください。