日常

【ゼオスキン】セラピューティック3週目の経過※閲覧注意!写真有

セラピューティック3週目が終わりました

9月28日の夜からセラピューティックを始め3週目を終えました!
1週目の経過はこちらの記事にまとめています↓

そして、これからゼオスキンを始める方は
こちらから見てもらえると参考になると思います↓

セラピューティックは12〜18週の集中治療です。

この図でいう、『反応期』の3週目を終えました。
やっと山の頂点といったところでしょうか。
3週目をどのような経過を辿っていったか写真と感想付きで書いていきます。

15日目

バランサートナーは変わらずしみます。
お風呂後数秒感はつっぱりがなく快適。
洗顔後が1番肌がツヤツヤで気分が上がります。
写真でみると毛穴が開ききってますね。

16日目

この日はお昼ご飯の時に撮りました。
口周りを中心に皮むけがひどいです。
右口角が切れてしまい、ワセリン塗ってます。

17日目

夜勤前の入浴後です。入浴後の赤みは特にひどいです。
そして夜勤はトレチノインを塗っている時間が1番長い
から夜勤後の皮向けが辛い。

18日目

夜勤明けの顔面もひどい。
ここまでくるともう誰も触れられない。笑

19日目

3週目は毛穴がかなり開いてます。
肌の赤みはまだ残って、目の周りがむけ始めました。
このくらいから
ミラミックス:0.1%トレチノイン=1:0.5の規定量まで増やせました。
徐々にビタミンAに慣れてきている肌。

20日目

このムケムケの状態で友達と遊べるわけもなく、
予定は全てキャンセル。
せっかく緊急事態宣言明けたのに私はステイホーム継続中。
唯一の気分転換はパーソナルトレーニング。
トレーニングした後は更に顔が赤いです。

21日目

やっと3週間です!
1〜2週目に比べたらまだマシなのかな。笑
友達と遊べないことが辛いくらい。
まだまだ剥けます。

3週間の比較

毎日の写真では分かりませんが、最初と比べてみると一目瞭然!
毛穴が開いていると思っていたけど、ゼオスキン始める前の方が開いてる!
縦に開いていた毛穴が少しづつ改善されています。

まとめ

3週間の経過としてはまだまだA反応でます。
赤みも皮向けも続きます。
少しでも早く赤みか皮むけが落ち着いてくれることを願って
4週目も頑張ります。